【バイク通学】魅力と注意点、それから僕の持ち物について【大学生】


こんにちは、学生ブロガーのゆーきです!
この春から大学生となる方の中には「バイク通学」を
考えている方もいるのでは?

僕は現在大学までバイクで通学していますが
その経験から分かった「バイク通学の全て」をお話します:D
バイク通学を考えている新・大学生は参考にして下さい(^o^)

バイク通学の魅力

まずバイクで大学へ通う魅力とは何でしょうか?
僕の例ですが以下の三点に惹かれてバイク通学を始めました。

満員電車に乗らなくていい

コレが一番大きいですね。
僕は電車というものが大嫌いで普段の足といえば車かバイク。
特に朝の時間は混むのでこのメリットは大きいです。

バイクだとパーソナルスペースを確保できる上
途中、トイレに立ち寄るときなんかも電車を待たなくて済みます。

とにかく僕はぎゅうぎゅう詰めで
他の人と同じように移動するということに耐えられませんでした。笑

電車の運行情報を意識しなくても良い

もしあなたが「遅延にイライラしたくない」と考えているのであれば
電車やバスよりもバイクを通学手段に選ぶべきです。

朝の電車はしょっちゅう遅延します。
それもクソしょーもない理由で。

電車が遅延すると一両に乗り込んでくる乗客は増えます。
オマケに聞きたい授業も取り逃してしまいます。

ほかにもバイクがあれば
終電を気にする必要もありません:D

そんな事でイライラするならバイク通学で
遅延知らずのキャンパスライフを送ろう!

フットワークが軽くなる

パリピ必見!
どこへでも楽に、快適にそして速く着きたいアナタは
バイクで大学に通うべきです。

電車やバスは決まった路線しか通りませんし
徒歩だとしんどい距離にある場所も
バイクと道路があればどこへでも行けます。
セロー250なら道路じゃなくても走れます。

休日のお出かけもバイクがあれば
行楽客に混ざって苦労する必要もありません。

更にお金もかからないので 大阪から神戸まで行こうとする場合…

  • 電車の場合
    自宅から梅田までの運賃 往復500円と仮定
    阪神梅田〜神戸三宮 320円(往復 640円)
    合計1,140円

  • バイクの場合
    ガソリン代(自宅から三宮の駐車場まで)
    僕は大体、往復300円くらいです。
    それと駐車場代が三宮の相場で一日400円
    合計700円

行く場所によっては駐車場がタダな場合もあるし
しょっちゅう遊びに行く場合はバイクの利点が際立ちます:D

普段バイク通学で持ち歩いているもの

僕は基本的にプライベートも大学も
持ち歩く荷物は変わりません。

特に僕が乗っているセロー250は積載も限られているので
自然とリュック一つにまとまるよう選んでいます。

リュックはMORITO ZAT

コレ一つで済むように持ち物は工夫しています(^o^)

バイクで通学していると天気なんて選んでいられません笑
なので雨が降っても気にせず持ち出せるように
リュックは雨でも中身が濡れないものを使っています。

MORITOが製造販売している”ZAT”は
価格も安く買い替えも気楽にできるので
毎日ハードに使う僕にはもう手放せません:D

ノースフェースの有名なアレから乗り換えましたが
容量も引けをとらないほどいい。
この時代、高いもんだけが良いってことないですよ!

ワークマンのレインウェア”Bikers”

同じく天気に左右されないためにレインウェアは常備しています。
去年はコミネのレインウェア使ってたけど全体的にこっちのほうがいい。
値段は変わらないのに耐久性も防水性もいいので
絶対に濡れたくないアナタは黙ってワークマンへ行こう:D

ただ、バッグ内のスペースをメッチャ取られるので
人によってはもう少しコンパクトなレインウェアがいいかもしれません。

iPad

僕はノートとかプリントの管理をiPadでしています。
なのでコレがなければ始まりません!

教科書は家に置きっぱなし。
当日に使うページと、その次の範囲をPDFにして
学校に持っていっています。

全部スキャンし終わった教科書はメルカリに出せば
お金にもなるし、貧乏学生はこうやってお金を工面するのですよ。笑

語学を専攻しているので
辞書を引く機会も多いので全て一台で完結できるiPadは神。

バイク乗っていると肩こりの問題とかもあるし
できるだけ荷物は軽くしたいです:D

あとはカフェとかに持ち込んで宿題とかブログのアウトライン作成とか。
iPadで文書作成はしんどいですがブログとかレポートの赤入れくらいは出来ます。

ブログを書くと決めている日はMacBook Airも持ち歩きます。

GoPro Hero4

僕モトブログやってるんです。
で、大学の帰り道とかに雑談動画を撮るんです
なんでGoProも割りと欠かせないですね。

大体ダラダラ喋りすぎて没になりますけどね笑

一応ツバメノートも持ち歩いている

意識高いやつって何であんなにモレスキン好きなんでしょうね笑
僕はそれなりでいいんでツバメノートを持ち歩いています。
でも使う機会ってあまりないですね。

大体は手帳のメモに書き込んでしまうし。
iPadの充電が切れてしまった時のノート代わりですかね。
それもPDF化してiPadで持ち運ぶので使い捨てメモみたいな感じ。

ツバメノートも大学生には背伸びしすぎかな?
でもキャンパスノートはみんな使ってるから使いたくない天邪鬼です笑

クリアファイルはなんだかんだ便利

まだまだ大学への書類などは紙ベースの時代。
提出する書類や授業のプリントを持ち運ぶ専用です。
書類がカバンの中でぐっちゃぐちゃになってるのって
なんか見てられない感じになります:D

ノースフェースのインナーポーチは優秀

大学入学時に調子乗って購入したノースフェイスのFuse Box
雨天に弱いので最近は使っていませんが
付属のインナーポーチは意外にも使えるので現役です:D

もともと細かくノートを取らないので筆箱は持たない

僕は基本的にノートは取りません。
取りませんってかただの書き殴りです。
筆記具も黒のボールペンがあれば事足ります。

プリントとかも基本はiPadで管理するので
ステープラーやハサミも必要なし。
どうしてもって時は周りの人に借りればいいし
レポートも家で印刷して持っていきます:D

バイク通学大学生は工夫するべき!

手帳は”ほぼ日 Weeks”で決まり

ほぼ日オリジナルは持ち歩くには重いし
それを持つほど予定ギッシリなわけでもないので
僕にはWeeksがぴったりでした。

マンスリーにバイトのシフトとか大切な用事を入れておいて
ウィークリーには細かい予定を書き込んでいます:D
バイトとかは記号振っといてマンスリーページに誘導しとけば
見落としもナシ!!優秀!!

耳栓は大事

僕も意識高い系大学生に混ざってカフェで作業をすることもあります。
ただ根は意識低いんでドトールでやっています。
だって煙草吸えるのドトールかサンマルクくらいやし。

世の意識高い系たちはイヤホンとか使っているらしいっすね。
僕は音楽聴いて集中なんてこと出来ないので耳栓です。
使っているのは音響現場用のやつですが。

安っぽい耳栓と比べるとこっちのほうが断然いいんですよね。
騒音だけをカットして会話は普通にできるし着け心地もいいし。

現場用のくせに手の出しやすい価格なのが良い!
コレがあるのとないのでは全然違いますよ(^o^)  

汗ふきシート

僕は汗っかきな体質なんでコレだけは譲れません笑
AG配合で殺菌効果があるそうです。

バイクで調子乗って遠くまで来たのはいいものの
遠すぎて帰れない時もコレがあれば大丈夫。
これで身体を拭いてその辺に寝転がれば次の日まで熟睡できます。笑

モバイルバッテリーは生命線

iPhoneとiPadを持ち歩いている以上
リスクヘッジの為にモバイルバッテリーは常に持ち歩いています。
20100Aあるので3日くらいはなんとかなります。

こだわりは…
特にない笑 大容量なら何でもいいです。
大学生なら半分くらいはモバイルバッテリー持ってると思ってる。

予備のライター

喫煙者なのでこれは欠かせませんね:D
よく切らしたり失くすので保険に一本仕込んでるという具合です。

ポケット

おしゃれな人ってジーパンのことジーンズとかデニムって言うらしいですね。
僕は特にオシャレとか知らないのでジーパンでいいです笑

で、ジーパンのポケットには以下のものを入れています。
* 財布
* iPhone7
* リップクリーム
* 目薬
どれも使用頻度が高いものばっかなんで
いちいちリュックを開くのは煩わしい!

そんなやつなんです笑
スマートとか気にしてられない

腰にはカラビナ。
鍵は全部ここにまとめています。

バイク通学の鉄則

ここまで僕の快適なバイク通学ライフを紹介していますが
バイクはとても危険な乗り物です。

僕なんかほぼ毎日大学に行っているので
毎日死と隣り合わせ。

それでも二年間で事故は一回だけ。
オマケに無違反です。

事故起こしたり違反切符切られると
バイク通学の利点である「速さ」とか「快適性」が
ムダになりますからね。

プロテクター必須

なんだかんだ言ってるけど僕、一回だけ事故を起こしています。
雨の日、マンホールで滑りました。

その日以来、プロテクターは面倒でも着けています。
骨折が打撲に、打撲が無傷になりますからね。

毎日使うのでコレも消耗品。
安いのでも有るだけで全然違います。

イキって死ぬより、ダサくても安全に大学へ行こう!

ヘルメットには金をかけろ

ヘルメットの値段は頭の値段。
僕の頭は大した価値がないのでアレですけど
高いヘルメットはなんだかんだ快適です。

通学時間って意外と長いです。
僕は片道1時間、往復で2時間。

なのでヘルメットの快適性ひとつで
疲れがグッと違います。

正直、安全性能とかSG規格通ってたらどれも一緒。

軽くて・快適なヘルメットを選ぼう。

雨の日は撥水スプレーを使う

雨の日のバイク通学は危険がいっぱい。
滑るし視界は悪いし。

なんで僕はヤマルーブのシールド撥水剤を使っています。
ヤマハのケミカルって安くはないけど品質がいいのでオススメ:D

雨の日の視界は本当に最悪なので
通学に使うヘルメットはこまめにスプレーしておこう:D

ピンロックの使えるヘルメットを選ぼう

同じく雨の日。
それと冬場はシールドが曇りやすい!

曇りどめもありますが、いちいちスプレーするのが面倒。
さらに一週間も持たないのが現実です。

ピンロックというシールドを二重にするシートを着けると
驚くほど曇らない!

二重窓で結露を防ぐのと同じ原理なので
基本的にはメンテフリー。

最近はOGKのヘルメットでもピンロック使えるんだっけ?
かなり使えるんでケチらずピンロックは着けよう!

ショウエイ(SHOEI) CWR-1 PINLOCK EVO lens [ クリア ]

ショウエイ(SHOEI) CWR-1 PINLOCK EVO lens [ クリア ]

オージーケーカブト(OGK KABUTO) SAJ-P ピンロックシート クリア

オージーケーカブト(OGK KABUTO) SAJ-P ピンロックシート クリア

ムリにすり抜けはしない

「待て」はイヌでも出来る。
すり抜けは通学時間帯には必要なテクです。
実際に僕も毎日のようにすり抜けていますし。

でも、少しでもムリだと思ったらそこで止まります。
ミラーぶつけて迷惑かけるのダサいし。

それくらいの余裕を見て出発時間を決めることで
バイク通学が楽しく、快適に出来ます:D

大学生ってよく事故で死ぬらしいっすよ。
バイク通学でムリなすり抜けをしてぶつかったり
間に合わないから急いで確認を怠ったり。

せっかくのキャンパスライフ。
事故は限りなくゼロに。

「待て」はイヌでも出来る。
一旦停止する勇気を持とう。

あ、あとイエローカットになるすり抜けとか論外ね!

僕が二年間、ほぼ無事故無違反でバイク通学できた理由

バイク通学って大学生になると少しは考える人も増えますが
結構ソレって責任が重い手段なんですよ。

電車が遅れても”JRが悪い””京阪が悪い”で遅延証明も発行されますが
バイク通学中の事故は自己責任。
事故や違反が原因で遅れても基本的には”遅刻”扱いです。
遅延証明なんかもありません。

相手のある事故であればそっちの責任も取らないといけません。
それでも僕はバイク通学で大学生を謳歌します。

危険なバイク通学を許してくれる親に
責任は自分で負うという筋を通すために。

それでもバイク通学は楽しいし快適です。
この春、大学に入学する新入生は
ぜひ考えてみて下さい(^o^)

オススメ記事はこちら!
www.caracal250.com

© 2018 caracal250.com